このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

 ABOUT 

 製品について 
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

水玉模様のアクセサリーができるまで

大まかな流れは、以下の通りです。
いわゆる「ロストワックス」と言われる製作方法です。

1.原型を製作し
2.外注で鋳造
3.戻ってきたものを研磨
4.研磨できたものに、個性あふれる水玉を入れる
5.最終仕上げし、SILVERの刻印を入れて完成

ご注文いただいたものを、ご注文いただいた順に。
一つひとつ、丁寧に製作しています。
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

水玉の素材はいろいろ

多いのはレジン(樹脂)です。
カラフルにできますし、ツルツルな表面を残したり、つや消しにしたりと、表情が全く変わって、可愛いんです。

石は爪留めなど、留めていますという感じのデザインは、極力使わないようにしています。

リング自体を水玉に丸く抜く場合は、透け感が出て、しかも軽量化でき、しかもやっぱり可愛いです。

コロッと丸いストーンを付けた華奢リングなど、今後も様々な表現方法を模索していきます。
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

デザインについて

水玉模様、ドット柄は、流行り廃りのない、いつの時代も人気の定番デザイン。

「フェミニン」「可愛い」印象がありますが、、ネクタイやシャツなどで男性が取り入れても全く問題ないです。

もちろんリングやイヤーカフにも。ご依頼いただいている方には、もちろん男性も。

角が無いために堅苦しくなく、見た目通り柔らかい印象を与えます。

心理学的には、丸い形は心が和み、安心感を与えて温和な印象になります。

逆に、クールにも見えるのが、水玉模様の面白い所ですよね。
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

お店はありません

通販のみです
他のお店などに卸していない、自社のみでの販売。
ここにしかない、ここでしか手に入れられない、水玉模様のアクセサリー。
ご注文いただく度に、一つひとつ丁寧に製作しています。